うだひろえの「おきらくがき」日誌

絵を描いたりマンガ描いたり育児してる「うだひろえ」の日々のおきらく★らくがき
<< ちゃれんじ1ねんせいpre「母さんだって1年生」6月号 | main | 【ご報告】息子+私=3 >>
【1歳半deハワイ旅行】その5<現地編>(最終回)
 

2013.4.7-2013.4.12に行った、
1歳半の息子との、ハワイ旅行。

海外旅行経験値が極端に低い私たちが、友達のウエディング出席のために、子連れ海外旅行に奮闘しました。

つらづらと書いてきましたが、今回は【現地編】、ラストです。

6時間のフライトを経て、現地時間14時頃に到着した私たち。
肌寒い日本とは違って、到着した途端、むわっとしています。
入国審査の人が、中川家礼二さんのモノマネにしか見えずに笑いをこらえます。

息子は「…?なんか暑い?」くらいのリアクション。
不機嫌そうです。
ホテルに向かう小型バスでも、ハワイだよ〜と言っても喜ぶでもなく…。
時々すれ違うバスなどを興味深そうに見ていましたが、それが異国のだから、ハワイのだからすごいんだ!とは、微塵も思っていない様子。
…当然ですが…。


ホテルに着いて、部屋に入り…やっと落ち着ける…!と思いきや。
「ナニココー!!!」と、息子ハイテンション。
…そういえば、生後9ヶ月で伊豆に旅行行った時も、宿に着くなりハイパーテンションになったんだった…。

ベッドによじのぼり、転がり飛び跳ね、勢い余って転落し、泣き、すぐに泣き止みタンスの引き出しを全て出し、収納に自ら収納され、ベランダに出てデッキチェアに登り…それを追いかけまわす…。

有り余る男児パワーを消費するべく、ホテルの敷地を、探索してみることに。
このホテルは、庭が広くて、池もたくさん、鯉が大量に泳いでいたり、オウムやペンギンまでいます。
そりゃもう、息子はやはりハイテンション。
…「ちょっとした段差」や「スロープ」を行ったり来たりループ活動。



あはは、楽しそうでよかったよ…。

そうしていると当然、通る人の邪魔になったりするわけで、びびりながら「そ、そーりー!」と言うと、めっちゃ笑顔で「ノープロブレム!」と言ってくれるのが、嬉しかったなー。



みんな、息子のことを、笑顔で見てくれるんです。
「わ〜お」「きゅーと!」「はんさむぼーい!」などなど…私でもわかる褒め言葉をたくさんいただいて。

嬉しかったです。

ハワイで子育てしたいっていう人がいるの、解るなーって、思いました。

個人的には、当時日本は大気汚染とかいろいろあって、それを気にしなくていいって、なんてステキなんだろう!と思いました。

海も、すごくキレイで、ゴミなんてなくて。
息子を裸足で歩かせられるし、本人も楽しそうでした。

…波にはめっちゃびびってましたけど。



ホテルに隣接しているラグーンは波もなくて、息子も水遊びできて、これはほんとよかった!
すぐ近くにお魚がいて、指差して追いかけて。
もう、これだけの為にハワイ来ました!ってくらい、満足でした。

到着した日の夕食は、ホテルのレストラン、ビーチフロント。
はわいのさんせっとを見ながらのでぃなーでございました。
まあ、最初なので、ね…。

当然のようにキッズハイチェアやキッズプレートもあって。
キッズ用のメニューの紙が塗り絵になっていて、5色のクレヨンもくれて、シールもくれたりする。
食事が運ばれてくる間、これで遊んでいられる。ステキシステム。

ここで初めて食べたキッズプレートは…野菜が生のスティックだったw
息子、初めて生の人参をかじってみていた…吐き出したけどww

(他のレストランのキッズプレートには、野菜スティックはさすがになかったですw)

他のレストランでも、子連れにはホントに優しかった。
嬉しかったから、それが正しいことなのかどうか解らないけど、ちょっとチップは多めにしたりした。
ベッドメイクのチップも、すこ〜し多めに置いておいたら、コーヒーやタオルを多く置いてくれたりしたw
タオルは息子が使うから助かった〜!!

ホテルにはスタバもABCストア(コンビニ)も日本食レストランもあったので、食事にはほんと困りませんでした。

まあ円安だったのでコストはかかりましたけど…orz

ただ…本当に困ったのは…

「時差ぼけ」

でした。

それは、私ではなく、夫でもなく、

息子1歳半の、時差ぼけ…。

現地時間19時頃に食事を取り、シャワーを浴びて、20時頃、さあ寝ようとするのだけど…。

息子、寝ない。
日本時間にしたら、15時とかですからね…彼からしたら、これからの時間ですよね…。

常日頃、規則正しい生活をしてきたことが、こんなところでアダになるなんて…!

ライブバーで楽しんだり、トロピカルなお酒を嗜む人々で溢れる「大人ディープなハワイ」になっているホテル内を、息子抱っこで歩いたり…
空港でもらった貝殻ネックレスをまとって、踊り狂う息子に、白眼で拍手を送ったり…


ヨレヨレでした。

それでも、深夜2時頃には、やっと寝てくれまして…。
そして、翌朝、無理にでも起きれば、時差ぼけも解消されるだろうと期待しましたが…。

されないの(号泣)

7:00に起こして、朝食にエッグスンシングスに行ったら、眠くてぐずって、パンケーキ来る時には私の抱っこで熟睡。

友人の結婚式でもぐっすり…。

そして夜はハイパーテンションでダンシング。

息子の時差ぼけは、結局直りませんでした。

今思えば、無理に朝起きなくてよかったのかなとも思いましたが…。
朝日を浴びればリセットされると信じて…挑んでしまったのでした…。

まあでも、それはそれで。
やっぱり、楽しかったです。
何より、人があったかくて、とてもハッピーな気持ちになりました。

息子の記憶には残らないかもしれないけど。
家族で、あったかい気持ちにたくさんなれたこと。
よかったな〜って思います。

まあ、帰りの飛行機はまた、地獄でしたけどね!!
そして空港からの帰宅電車は金曜の夜で超満員で、子連れスーツケースの我々には超冷たかったですけどね!!

長々と書き続けて来ましたが、これにてハワイ旅行記はおしまいです。
ありがとうございました〜!
| hiroeuda | 1歳半deハワイ旅行 | 21:36 | - | trackbacks(0) | - | -
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大学4年間の経営学がマンガでざっと学べる [ 高橋 伸夫 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/9/28時点)




住まいの不安がなくなる絶対失敗しない家・マンションの話

住まいの不安がなくなる絶対失敗しない家・マンションの話
著者:うだひろえ
価格:1,296円(税込、送料込)
詳細を見る

誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話
著者:うだひろえ
価格:999円(税込、送料込)
詳細を見る

美サイクル習慣で腸美人になる!

美サイクル習慣で腸美人になる!
価格:1,029円(税込、送料込)

誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話
著者:うだひろえ
価格:1,365円(税込、送料込)


このページの先頭へ