うだひろえの「おきらくがき」日誌

絵を描いたりマンガ描いたり育児してる「うだひろえ」の日々のおきらく★らくがき
<< 【1歳半deハワイ旅行】その1<プロローグ> | main | 【1歳半deハワイ旅行】その3<準備編> >>
【1歳半deハワイ旅行】その2<プラン編>
 
2013.4.7-2013.4.12に行った、
1歳半の息子との、ハワイ旅行についてです。

今回は「プラン編」

ハワイ経験値ゼロの私、とりあえず、旅行代理店に行って、相談してみることにしました。

まず、私たちのこの状況(ハワイ経験値なし親に1歳半)を提示。そして、そのために、とにかく不安なことを伝えます。



■飛行機について
1歳半の息子、グズグズになって、他の人に迷惑になるじゃないか、という不安について。

そもそも、2歳までは飛行機代がかからないこともあり、特にハワイ行きは、結構子連れがいるのだそう。
そして、ハワイ便は、ほとんどの場合、夜に出発なので、機内では寝てる子が多いのだそう。
また、どのみち2歳未満の子に席はなく、親がずっと抱っこすることになるので、子も安心するのだとか…。

まあ、100%確約はないけど…
結構子連れがいる、というのと、夜の時間帯の6時間だということは、少し安心。
基本、普段も、夜泣きの時は、私が抱っこすれば寝るし…。
ちょっとだけ、具体的なイメージができました。



ちなみに、簡易ベビーベッドのようなものもあるらしいのだけど、体重制限が10kgまでで、うちの息子はオーバー。
まあ、それがあっても、うちの子は大人しく寝てないだろうから…。

そして、成田ではなく、羽田発着にしてもらえるか、聞くと、航空会社によってプラス3,000円〜25,000円で変えられるとのこと。

■ホテルについて
寝相悪さMAXの息子、大きなベッドで親が挟んで寝るしかないかなと。
また、食事や、なにかあった時の相談先、日本語が通じるか、などなど…。

結婚式を挙げる友人は、「モアナサーフライダー」という、伝統あるステキなホテルに宿泊するらしいのだけど…
そこは、お値段もステキな感じなので、どうしようかなと思っていたところ。
代理店さん曰く、「お子様連れでしたら、こちらの方が」と薦められたのが、
「ヒルトンハワイアンビレッジ」というホテル。

ここは、ワイキキのメインからは少し離れているのだけど、
その分ビーチが空いていて、プールもたくさんあって、キッズ用ブールもあり、波のないラグーンがあるので子どもの水遊びに最適、旅行代理店の日本語対応デスクもある、簡単な医療施設もある、レストランもいろいろ、ABCストアやスタバもある、などなど…

「確かにそれはいい!」と思えました。

ホテルからワイキキ近郊には、旅行代理店が運行している無料のトロリーバスで、わりと自由に行けるみたいだし。
ホテルにあるツアーデスクでは、ベビーカーや傘の貸し出しをしているそうなので。

すこーしずつ、不安がなくなっていったのでした。

最後に「他に何か質問ありますか?」と聞かれましたが
「あとはもう、何を聞けばいいのか解りませんので、気づいたら質問させてください」
とだけ言わせていただきました。

便利なもので、準備するものリストや、やっておく手続きのリストなども、いただきました。

ここからは、いろんな手続きと、準備の日々です。
つづく。
| hiroeuda | 1歳半deハワイ旅行 | 15:27 | - | trackbacks(0) | - | -
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大学4年間の経営学がマンガでざっと学べる [ 高橋 伸夫 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/9/28時点)




住まいの不安がなくなる絶対失敗しない家・マンションの話

住まいの不安がなくなる絶対失敗しない家・マンションの話
著者:うだひろえ
価格:1,296円(税込、送料込)
詳細を見る

誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話
著者:うだひろえ
価格:999円(税込、送料込)
詳細を見る

美サイクル習慣で腸美人になる!

美サイクル習慣で腸美人になる!
価格:1,029円(税込、送料込)

誰も教えてくれないお金の話

誰も教えてくれないお金の話
著者:うだひろえ
価格:1,365円(税込、送料込)


このページの先頭へ